肉離れ

  • 痛みが出てから、長引いている
  • 同じ痛みを繰り返している
  • 筋肉を伸ばした時に痛い
  • 試合が近いのに・・・
  • 痛みはないけど、動くと気になる

そもそも肉離れとはどういう症状なのか

肉離れとは筋肉が動く準備ができていない状態で身体を動かしてしまい、過剰な負担が筋肉に加わり、筋肉に傷がつくことが原因です。
肉離れは軽度のものから重度のものがあり、その状態によって、治る期間は大きく変わります。
また、治療をせずに放っておくと、正常な筋肉に戻ることが出来ず、「硬結」という筋肉の動きを妨げ、再負傷しやすい状態に陥ってしまいます。

病院やよくある整骨院・整体院での一般的な対処法

 肉離れで病院や整骨院にいくと一般的な対処法として

・テーピング
・固定
・湿布
・痛み止めの薬
・電気療法
・アイシング

というものがあります。
ですが、なかなかこれでは軽減していないのが実情です。

では、どうしてあなたの肉離れは症状軽減しないのでしょうか?

なぜなら肉離れの本当の原因は筋肉の柔軟性がなくなっているからです

特に筋肉が動かす準備が出来ていない状態や不意な動きによることが影響しています。

例えば、運動会のお父様や日々のケアが出来ていない学生などです。
また、足だけではなく、腕にも起こり、重たいものを持つ50代の方にも多く発生します。


筋肉が動きにくい状態で過剰な負担がかかってしまいますが、骨格が負担を更に強くしている可能性も大いにありますので、その負担を取り除いてあげることで、再発がしにくい状態を作り出すことも可能です。

ではなぜ当院では肉離れに対応することができるのか?

それは筋肉の状態を把握する検査だけではなく、関節の働きも検査して原因を明確にしているからです!

急性期には、痛みを取り除くための特殊な電気施術、当院にしかない漢方の湿布を使い、通常よりも早い痛みを軽減します。症状が重症であれば、固定や松葉杖も使用し、早期回復を図ります。
痛みがなくなってからは、症状が出てしまった原因を追求し、再発しないように全身を検査します。
原因の多い例では、身体の柔軟性の欠如や骨格的にケガした筋肉が負担を過剰にかかりやすい状態になってしまっていたことです。
やね整骨院グループでは、この二つの原因を取り除くことができる動作改善指導や骨格の矯正がありますので、お身体にあった一番のご提案をさせていただいます。

その結果、多くの肉離れにお悩みの方の症状軽減に向かうお手伝いをさせていただくことができました。

なかなか改善しない肉離れに悩む方へ

肉離れは時間が解決してくれるケガではありません。
原因を見つけ、その改善を取り除くことができるやね整骨院グループをお頼りください。
もちろん痛みは早くなくすことが当たり前ですので、その後の動作改善や骨格矯正が最も重要と考えてください。